2  0  1  8  年    1  月  

《 14日 》    小野子山 ・ 十ニケ岳

赤芝登山口 〜 小野子山 〜 中ノ岳 〜 十ニケ岳  (往復)

   道の駅『月夜野矢瀬親水公園』に前泊し、未明に今日登る予定だった大峰山と吾妻耶山の登山口となる大峰山登山口に向かったが、予報に反して前夜からの雪が降りやまず、除雪終了点となっていた『見晴荘』の手前で8時まで車中で待機していたが、雪が降りやむ気配がなかったので中止し、天気の様子をうかがいながら少し南に南下して10年ぶりに小野子山と十ニケ岳に登った。 前回登った時も他の山の計画が中止になり、急遽代替えに登った事が思い出さた。


除雪終了点となっていた『見晴荘』の手前で雪が降りやむのを待つ


小野子山の登山口への移動中に道の駅『中山盆地』から見た小野子山 ・ 中ノ岳 ・ 十ニケ岳(左から)


風花の舞う小野子山の赤芝登山口


登山口の案内板


登山口から小野子山へ


小野子山の山頂


小野子山から中ノ岳へ


小野子山と中ノ岳の間から見た中ノ岳(右)と十ニケ岳(左)


中ノ岳の山頂


中ノ岳の山頂から見た十ニケ岳


中ノ岳の山頂から見た浅間山


中ノ岳から十ニケ岳へ


十ニケ岳の山頂


十ニケ岳の山頂から見た小野子山(中央)と中ノ岳(左端)


十ニケ岳の山頂から見た白砂山(遠景中央)


十ニケ岳の山頂から見た日光白根山 ・ 男体山(右) ・ 皇海山(右端)


十ニケ岳の山頂から見た武尊山


小野子山の山頂から見た赤城山


小野子山と赤芝登山口の間から見た小出俣山(中央) ・ 阿能川岳(右) ・ 吾妻耶山(阿能川岳の手前)


2 0 1 8 年    ・    山 行 の 報 告    ・    T O P